2022年7月21日木曜日

家庭菜園の様子 7月中旬

最近の家庭菜園の様子。今年は長雨のおかげで植物の成長が旺盛な気がする。こちらはミニトマト。雨に当たると実が割れたりするので上にビニールを被せてある。
割れたり穴が空いたやつもあるが、結構たくさん毎日ミニトマトが採れますね。大きなトマトと違って作るのが簡単なのがいい。それに一口サイズだから食べやすい。
バジルもワサワサ。食べきれないほどできる
今年はさつまいもを植える量が少ない。苗がとても高買ったなぁ。
オクラ たくさん植えてあるので嫌というほど採れる。気づかないうちに大きくなりすぎて不味くなるから捨てるのもある。
里芋も順調
ナスもいい形のやつがたくさんとれる。鶏糞をよく効かせてある
ピーマンもこの通り
庭がジャングル化して蚊が多いですね。畝間の草取りが大変だ。農業をやっている人の大変さが身にしみてわかる。そして蚊やダニや蟻に噛まれたのか手足が痒くなってくる。皮膚が弱い人には家庭菜園はオススメしない。拷問になる
柿の木もずいぶん大きくなってきてる。
そしてとうもろこし。今年は密に植えたおかげなのかいいのがたくさんできてますね。
密植だと受粉されやすくていいようだ。ただししっかりと鶏糞は効かせてある
いつも栽培すると失敗する大豆も順調そうだ。
かぼちゃ。人工授粉サボってるのであんま実ができていないような気がする。つるは旺盛ですが…
と油断していたらやられました!最初に見たときは猿がやったかと思ってましたが、実は子供のイノシシの目撃証言が。山の上の方に太陽パネルを大量に作ったのも原因かもしれません。
見るも無惨。齧ったやつの部分だけ取り除いて食べようと思いましたが、近所の人に食べたら病気になるかもしれないからみんな捨てているよって聞いて諦めた。
奴らの糞だと思う。木ノ実みたいなのが混ざってますね。ひょっとしたらびわの落ちた実も食べてるのかも


しかし幸いなことに、被害本数は5本ぐらいで残りは無事収穫することができました。段ボール箱いっぱい採れたから満足かな。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメント返しが最近めんどくさくなってきました。
ブログを書く意欲が削がれると駄目なので、勝手ながら暫くコメントへの返信はお休みさせていただきます。