2019年12月3日火曜日

新しいスマホを買う SHARP SH-M08 ストラップの取り付け

 2年以上使ってきた楽天で買った680円のスマホですが、最近はバッテリーの持ちが悪くなり、モバイルバッテリーで充電することが多くなってきました。
それにバージョンがAndroid5.1と古くて、セキュリティのリスクも。

 ということで、新しいスマホをネットで注文したのですが、同時にスマホカバーをYahooショッピングのストアで399円で送料無料で調達。
スマホより先に届いた。
 今回購入したのがSHARPのSH-M08。
端末価格は1500円の一括と激安ですが、OCNの格安シムの音声抱き合わせ販売のために
6ヶ月後解約で総額16000円ぐらいにはなると思う。
ケチケチな私にしては結構奮発した買い物だ。
simだけ6ヶ月後に解約する予定だが、OCNが気にいればずっと契約するのも良いかも。
1Gの高速通信付きで月額約税込み1300円。
 simカードは商品と一緒に送られてきました。
これはカードに切り込みがあって、三種類のサイズが選べるタイプのやつ。
自分のスマホに合ったサイズの部分で切り取ります。
注文するときにsimサイズの指定をしなくて良い素晴らしいアイデアですね。
 購入した端末の内容物。
USBタイプCの太いケーブルと充電器と説明書。
充電器ですが、残念ながら1アンペア出力のしょぼい奴でした。
せめて最低でも1.8アンペアぐらいのにしてほしかったな。
 それとこれとは別に、いろいろUSBタイプCに合う小物をセリアで買ってきました。
いずれも100円商品。
左がUSBホストケーブルで、USBメモリをスマホと接続できます。
右は…
 今まで使っていたMicroUSBのをタイプCに変換するためのコネクターです。
 挿すとこんな感じ。
これで古い充電器も再利用できる。
 さて、端末を買ったらまずストラップをスマホに付けます。
この端末にはストラップホールが無いので、このカバーを使います。
 ストラップの細い紐を通すための穴があらかじめ開いてました。
 用意するストラップがこれ。
大昔安かったのでついついボビンごと買ってしまった柔らかい用途が謎の平らな紐です。
80円だったかな?
 そして、細い紐をスマホケースの穴に通して結びます。
細い紐は、農業用の撚り紐のをほどいたやつです。
こいつはかなり強度があります。
 そして先程の赤い紐を結んで輪にしたやつと細い紐で連結。
完成です。
 あと、スマホにダイソーやセリアなどで売っているタブレットの画面保護フィルムを画面に貼っておきます。
 完成!
このように吊って見ても絶対に落ちない!
これで地面に落として画面を割ったり、トイレに落としてしまう心配が無くなりました。
胸ポケットに入れてるとよく落とすんですよね。
絶対にスマホにストラップは着けておくべきです。

それから、OCNの音声のsimカードを入れました。
ただここで不満なことが。
このsimとsdカードを入れるトレーなんですが、プラ製でとても細くてスマホに差し込むときに折りそうになりました。
それと、買ってから気づくのが遅かったですが、SH-M08はsimカードがなんと一枚しか挿せません。
これは大きな誤算でしたね。
楽天のデータsimと一緒に入れようと思ってたのに…。
まあ仕方がないですね。

あともう一つ不満なことが…。
XPの古いノートパソコンとスマホをUSBで接続してみたのですが、ファイル交換ができませんでした。
これもかなり残念。
どうやらWindows7以降のパソコンでないとファイル転送に対応できないみたい。
他の古いスマホは全部XPとファイル交換できてたのでほんとに残念。
まあファイルの交換はUSBホストケーブルを使って、USBメモリを差し替えてやるしかないですね。


0 件のコメント:

コメントを投稿

コメント返しが最近めんどくさくなってきました。
ブログを書く意欲が削がれると駄目なので、勝手ながら暫くコメントへの返信はお休みさせていただきます。