2019年6月14日金曜日

家庭菜園の様子 令和元年6月14日 インゲン豆の支柱

 庭の家庭菜園の様子。
かぼちゃ。うどんこ病発生かな?
花が咲き始めて朝は手で受粉作業をしている。
 トマト3株買ってきました。
一本98円。
もっと早く1株植えておけば脇芽の挿し木で行けたかもしれん。
苗代分以上のトマトができればいいけど…
 ピーマン3株
大きくなっても倒れないように枠を作っておいた。
花が咲き始めている
 DAISOの種から育てたバジル。
せっかくここまで大きくしたのに、ヨトウムシの被害に腹が立つ。
たまにチョキンと根元が切られて倒れてる時がある。
今日も倒れてたので、根元の土をほじくったら1匹出てきたので足で踏み潰しておいた。
 里芋も全部の芽が出てきました。
最近雨がよく降るので、大きくなるのが早い。
とにかく水気の多い場所を好む植物。
 フキといちじく。
ふきは今年も取らずに放置する予定。
もっと株を増やしたいなぁ。
いちじくの枝にカミキリムシの幼虫のテッポウムシの食い散らかした痕跡があったので、枝に開いた穴に556(オイルスプレー)を噴射しておいた。
ネットの情報では油が幼虫につくと窒息して死ぬとかあったがどうなのだろうか?
テッポウムシ専用の農薬スプレーは売ってるが高いから手が出ない。
 じゃがいもも倒れてきたのが増えてきた。
そろそろ収穫時期ですね。
ネギも順調に芽が出てきました
 さつまいもの苗も一本も枯れたのがなく上手く根付いたみたいだ。
 こちらは落花生。
今年は一列植えとした。
土寄せ砂かけ草取りなどの管理が一列のほうがしやすそうなんでね。
 とうもろこしは少しだけ植えてある。
この辺りは猿が出るので、あまりとうもろこしは植える気が起きない。
せっかくできても猿が盗んでいく。
あとアワノメイガの被害も多いし。
 キュウリは3本植えてあります。
 いつの間にやら小さなきゅうりができてました。
 じゃがいもを数本試し堀りしました。
まあまあ大きいのもある。
 母屋の玄関に置いてある安楽椅子に座って眺められる畑の風景。
家から畑が近いと管理が行き届きやすくて良いもんだ。
家の前に畑があると畑作業で疲れたらすぐに休めるのが利点
 みかんも小さなのがたくさんできてました。
 今年は期待できるかも。
 これは私が畑の支柱を組み立てるときに使ってるヒモ。
紐はもったいないから絶対買わない。
貰ってきたppバンドの帯を裂いて細い紐状にしたものを使う。
 竹の支柱の組み立ては全部その紐でやる
 おしげもなく使える。
画像はいんげん豆の支柱と網です。
 竹は近所の川に生えてる奴を切ってくるので無料だ。
この竹も何年も使ってる。
何年も使えば最後には竹の節が割れてくるので、焚き火で燃やしても爆発しなくていい。
燃やした灰は肥料にもなる。
柿の木にも小さな実ができていましたよ

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメント返しが最近めんどくさくなってきました。
ブログを書く意欲が削がれると駄目なので、勝手ながら暫くコメントへの返信はお休みさせていただきます。