2018年10月10日水曜日

1080円で大正琴を衝動買いしてしまう 三角枕自作

実は前にも大正琴を持ってたんですが、ブログで知り合った方にプレゼントしていました。
もう弾くこともないかなとその時は思ってましたし、断捨離中だったので
とにかく処分したいと考えて手放しました。
それが…


中国の大正琴(鳳凰琴)の動画や


こんなYouTubeの動画を見てるうちに、また自分でも弾いて見たくなってきてとうとう買ってしまいました。

海外では Indian Banjo やら 中山琴、鳳凰琴などという名前で親しまれて、各国独自の進化を遂げた大正琴が多いですね。
youtubeの検索窓で 「Indian Banjo」 で検索すれば面白い動画がたくさんヒットしますよ。
エレキ大正琴みたいなのとか。
演奏方法も独特でかなり高度なテクニックを使って弾いてますね。
こんな可能性を秘めた楽器だとは今までしりませんでした。

こちらがハードオフで購入した大正琴。
ジャンクコーナーに山積みしているものの中から、気に入ったデザインのを選んで買いました。
価格は税込み1080円。
他にもピカピカで新品みたいな540円とかのもあったんですが、デザイン的にあんまし好きじゃなかったし重かったのでこれに決めました。
ケースはありませんが、ケース自体がカビの温床になるから別にいいかなと。
さて、こいつをどうバイクで運搬しようか考えたところ、箱の上に大正琴を載せて…

その上から防水布をそっと緩めに被してタイヤゴムで布を固定すればうまく運べるようだ

これなら傷も付かないな。

そういえば私が停めたバイクの隣に気になるボロボロスクーターが。
ガムテープでぐるぐる巻に補修してあるw
こういうの見ると嬉しくなってくる。
大好き!

無事に家に持ち帰りました。
木目調で高級感があります。
これを新品で買うと高いんだろうな

琴伝流の転写マーク。
これダサいから綺麗に跡つけずに剥がしたい!!
なんかいい方法ないかな

敷島というモデルらしい
このシールも剥がす予定

少し高級機なので、ピックで擦る部分にはセルロイドが貼ってあります。

糸巻きのつまむ部分も少し高級感がある。
糸巻きが硬く回らなかったが、オイルスプレーをしたらスムーズに動くようになりました。
あらかじめハードオフで売る前にクリーニングしてあるのか、持って帰って掃除せずそのまま使える感じでした。
本体を振るとカラカラ音がしたんですが、取り出したらピックでしたw
ピックも買わずに済んだ。

追記
琴伝流のマークですが消しました



大正琴なんですが、ヤフオクで相場を見ても1円やら100円で出品されてたり落札されたのも多いみたいですね。
でもヤフオクで1円で落札したとしても、大正琴って意外と大きい物になりますから、送料が1500円ぐらいかかったりして
結局は1500円で買うみたいなことになりますから要注意ですね。
とは言うものの1500円でも十分安いんですけどねw
よほど供給過剰なのか大正琴のヤフオクのカテゴリ見るとばかみたいに安い値段で売ってますよ。
私の推測ですが、大正琴をやってる人は老人が多いので、大正琴を新品で購入しても10年もしないうちに亡くなったりして
不要品になるケースが多いのかもしれません。

 次に、私は胃カメラで逆流性食道炎と診断されたんですが、夜寝るときに三角枕を使えば
症状がかなり軽減されるというネット情報を見つけたので、ダンボールで自作することにしました。
(上半身を起こしたようにして寝るといい)
ほんとは既製品のきちんとした商品を購入すべきですが、結構高いお値段なので自作しました。

大きめのダンボールにカッターナイフで適当に切り込みを入れて、三角になるように折りたたんで整形しました。
折りたたんだ部分が開かないように紐で十字に縛れば完成。

 中には潰れないように不要な寝袋を丸めて入れておきました。
この三角枕の上から

敷ふとんを被せたら立派な三角枕になりました。
もう数週間使ってますがなかなか良いですね。
夜中に逆流性食道炎の症状で今まで気持ち悪かったんですが、これで随分緩和されました。
それに休憩のごろ寝で寝スマホするときにも便利。
これ病人の介護にも使えるんじゃないかな?
ベット買えない人とか良いかも。



0 件のコメント:

コメントを投稿

コメント返しが最近めんどくさくなってきました。
ブログを書く意欲が削がれると駄目なので、勝手ながら暫くコメントへの返信はお休みさせていただきます。