2018年10月6日土曜日

ラムー四日市店の100円たこ焼きを買ってみました 他いろいろ

 四日市にあるラムーに併設されているたこ焼き屋さんがありますが、そこでやっと伝説の100円たこやきを買うことができました。
いつも買おうかと思ってるのですが、出来上がるまで待ち時間が長い時があって、いままで買わずにいました。
今回は平日ということもあって客が少なく、すぐにたこ焼きを受け取ることができました。
購入方法は右横の券売機で食券を買ってから、おばちゃんに渡せば受け取れます。
ちょうど作り置きのが発泡スチロールの箱の中に入れてありました。

 ラムー。
あんまり知らない人も居るかもしれませんが、ここには198円のお弁当とかも売っていて食品が業務スーパーみたいに安い。
休日ともなると貧しい?人たちの
レジに行列ができますw

 100円(税込み)のたこ焼きを受け取りました。
きちんと立派な袋に入れてくれています。

 開けてみたら100円のくせに6個も入ってましたよ。
 さてお味はというと、中のタコが100円だからなのかかなり小さい細切れのが一個入ってるだけですね。
もう少しカリッと焼いたのが私は好みなんですが、小麦粉のねっとり感が残ってる感じで、焼き物というか蒸かしたのを食べてるようなフニャフニャした感じでした。
味もすごく美味い!!とまでは感じないですね。
でもまあ100円にしては満足できるものでした。
また機会があったら食ってみたい。

 ラムーから霞ヶ浦緑地の公園は近くて、たこ焼きはそこの駐車場でダンボールを敷いて食ってましたよ。

 そういえば最近スティックタイプのコーヒー飲むのをやめました。
瓶のインスタントコーヒーと100円ショップで買ってきたスティック砂糖を混ぜて飲んでます。
コーヒーは実家で残り少ない瓶の奴をもらってきてます。
かき混ぜる棒はスプーンで。
袋のやつより少し作るのが面倒くさいけども、安さでは一番だと思います。
ここでも普通のカセットガスが使用できるジュニアバーナーが大活躍。
良い仕事してます。

 あと他、エンジンオイルを新しく数年前に出来たばかりの四日市小古曽のトライアルで買ってきた。
トライアルはホームセンターと食品スーパーが合体したような店で、商品はすべて税込価格でわかりやすいし何よりものが安くて大好き。
(税抜価格のお店大嫌い)

4リットルのエンジンオイルを買うならどこよりもここが一番安いですね。
998円(税込み)
激安スーパーのくせにここはセルフレジが使えるのもありがたい。
たった一個のものを買うのにレジの混雑があると嫌ですからね。

 早速CD90のオイル交換をしましょう。
底についている17の大きなボルトを抜いてやれば簡単に排出できる。

 下が砂利なんで、センタースタンドにコンパネを敷くことを忘れずに。

 入れるのは例の998円の激安オイル。
これを1リットルのメモリ付きのジョッキに0.7リットル入れてやる。
CD90は入れるオイルの量が少なくて経済的だな。

 交換したとき 29465キロ
写真でメモっておく。
次は33000キロあたりで交換になるかな?

 あと、国立国会図書館のホームページで公開されている昔の古い本をコンビニのコピー機で印刷しておいたものを
長いこと放置してましたが、やっと製本することにしました。

 紙が大きすぎるので一枚一枚切っていき、それを二つ折りにします

 で、パンチ穴を二個開けて紐で結んでおきました。

こんな感じで本になりました。
印刷して置いておいたものは、明治時代の手風琴やオルガン、ハーモニカ、銀笛などの歌の本の
気に入ったイラストの部分を抜粋したもの。
わざわざ古い本を買わなくてもこうやって集めてコレクションできるとか、いい時代になりましたね。
あと国立国会図書館のデジタルコレクションでは、昔の貴重なsp盤のレコードの音源もネットで部分的に公開されてますので
古いものに興味のある人はぜひアクセスされてはいかがでしょうか?




0 件のコメント:

コメントを投稿

コメント返しが最近めんどくさくなってきました。
ブログを書く意欲が削がれると駄目なので、勝手ながら暫くコメントへの返信はお休みさせていただきます。