2018年9月27日木曜日

名古屋へバイクで行く 無料で置ける駐輪場を実地調査

 名古屋へ三重県からなるべくお金を使わずに行く方法をいろいろ模索してます。
この前名古屋に行った時に貰ってきた詳細な無料のバスと地下鉄の路線図を見てみると…。

国道23号線から近い場所の荒子川公園に、あおなみ線や市バスが来ている場所を見つけました。
Google Mapで確認すると、ちょうど荒子川公園の場所にイオンモール名古屋みなとがあります。
バイクを無料で置ける絶好の場所です。
(名古屋の中心街にはバイクを置く駐輪場が極めて少なくて困るんですよね)

 ということで、実際確かめに行ってきました。
ここがイオンモール名古屋みなと店。
国道23号線からかなり近い場所にあって、バイクで来るにはとても立地が良い。
周囲には大きな公園もあってなかなかゆっくりできそうなとこです。

 ここの駐輪場にバイクを置かせてもらいます。
もちろん店を利用せずに停めるだけは申し訳ないので、イオンのスーパーでおにぎりやら弁当やら買っておくといい。
店内にはスガキヤがあるので、そこでラーメンを食べるのもいいかもしれない。

 駐輪場には監視カメラ付きだが、盗難注意の看板が目立つ。
名古屋の港区は治安が悪いのかな?

イオンからあおなみ線の駅まで歩いてすぐの距離でとても便利。
ここから名古屋駅までは電車で15分ぐらいで料金270円となる。
JR四日市から名古屋駅までは470円だから200円安いことにはなる。お得!!??
しかし、バイクで23号線を走ってここまで来る燃料代のことを考えると安いのか高いのか正直わからないですね。
リッター45ぐらいで計算すると四日市から往復でガソリン代が約250円ぐらい?になると思うから、150円安くなるだけ?
それに23号線は事故のリスクも高い
あんまし得じゃないなこれ。

 あおなみ線は元々貨物専用線だったとこなので、貨物の入れ替えターミナルのとこを通過していきます。
三重県では珍しいDD13が貨物の入れ替えに使われていた(慌ててガラケーでシャッターを切った)

 名古屋駅に到着。
やはり大都会ですね。立派なビルディングがたくさん立ち並んでいる。
駅から出てしばらく歩くと交番があったのでお巡りさんにこの辺りのバイク置き場について聞いてみた。
そしたらかなり離れた場所にバイクが停められる民間の駐車場が一件だけあるが有料らしい。
多分民間駐輪場だと一日置くと電車代ぐらい取られるんじゃないかな?
ほんとに困った街だわ。

 ビッグカメラにも寄っていく。
ちょうどソフトバンクの携帯売り場でビンゴみたいなのをやってて当選。
アンケートに答えて食品用ラップ2本と台所用洗剤を貰えた。
でも正直あんまし嬉しくなかった。
荷物になるから。
バイクで来てると箱の中に入れればいいだけなんだけど、今は徒歩ですからね。

 それから駅から1.5キロとまあまあ離れてますが、トヨタの産業博物館に寄ってきました。
(入場料500円)
※ここにはバイクを停められる駐輪場があるが、用もないのに一日置いとくとやばいかも
閉館時間になるとすぐに閉鎖されそうだし…。

写真は自動車のボディを叩いて手で曲げて曲線を仕上げてる様子を再現したもの。
興味深いですね。

 トヨタ自動車博物館ほどではないですが、何台か懐かしの自動車が展示してあります。

 どれもレストアされてて新車のようにピカピカ
 自動織機の実演もやっていました。

 それからまた歩いて今度は名古屋城まで。
結構距離ありましたね。
でもバス代210円(名古屋の市バスは距離にかかわらず一律210円です)払いたくないから我慢。
500円で入ったのですが、本丸御殿に猛烈な行列ができてまして入るの辞めた。

そしてお城の方はというと、耐震の点検とかやらで閉鎖中…
最悪だわ!!

帰りは歩き疲れてたので、結局名古屋駅まで210円のバスに乗って戻って、あおなみ線で荒子川公園駅まで戻りました。

総括
バイクの燃料代とか考えるとJR四日市駅から名古屋駅へ行くのが少しだけ高くなるけど、事故のリスクやら考えたら
バイクで行くよりJRで行くほうがお得かもしれませんね。



0 件のコメント:

コメントを投稿

コメント返しが最近めんどくさくなってきました。
ブログを書く意欲が削がれると駄目なので、勝手ながら暫くコメントへの返信はお休みさせていただきます。