2018年9月15日土曜日

名古屋観光に行く スカイビュートレインに乗る 

 最近雨続きで鬱陶しくてなかなか散歩に出かけられなくてクサクサしていたんですが、
曇りの日を見計らって久しぶりに名古屋へ電車で行ってきました。
四日市まではバイクで行って、そこからJR関西線で470円払えば名古屋へ行けます。
これが三重県から名古屋へ行くのに一番安いやり方ですね。
近鉄四日市駅から名古屋だとたしか630円も運賃取られます。
高い!!
四日市から快速列車に乗ったのですが、座る席が無くて名古屋までずっと立ちっぱなし。
桑名で座れると思ってましたが甘かった。
電車には酔うし、拷問でしたよ。

 まずは大須方面に行きましょう。
地下鉄が一番早いのですが、今回は料金が少し安い市バス(210円)に乗って大須へ向かいます。

 地下鉄と比べて少し安いし、途中の乗り換えが不要なので便利なのですが、停留所が多すぎたり渋滞もあって、かなりの時間がかかりました。

 久しぶりに大須に来ました。
第二アメ横ビルに行ったのですが、電気部品の店がかなり廃業撤退したのかガラガラで寂しくなってました。
ネット通販の影響で売れなくなったのかもね。

 大須観音にも寄りました。
ここで持ってきたバナナを一本食べました。
鳩に餌をやってキャーキャー外国人の女が騒いでました。

 大須の商店街。
昔はシャッター通り化してましたが、最近は商店街の人の努力もあってか、かなり活気が出てきてました。
ここで中古スマホなんか見て回りました。
中古のlifetouchノートが2980円で売ってて危うく衝動買いするとこだった。
物欲危ない!

 高速道路の高架下に小屋を建てて住んでいる人が居ました。

 拾ってきた物ばかりで建てたようですが、かなり立派なお家でしたよ。
アルミサッシの窓もたくさん入ってました。
こういうとこで生活する人ってすごい勇気があると思います。
ヤクザっ気がないと生きていけないだろう。
何度も市や市民から立ち退けだの言われてるんだろうね。

 科学館の市電なども見て、今度は伏見駅まで歩いていき、地下鉄東山線に乗って東山植物園へ行くことにしました。
駅にはいつの間にか転落防止の自動ドアができてました。

 東山公園駅に降りて近くのスーパーで151円のオニギリを買って食べてから、東山動物園の入り口に来ました。
東山動物園は入場料500円とかなり高いです。
入園してからお目当てのスカイビュートレインに乗ります。
乗り場は入口からすぐそこです。

 片道300円の切符を買いました。

 この前これに乗ろうとした時は、定期点検中で乗れなくて悔しい思いをしましたが、今回はリベンジ。

 公園内を一周することができます。

動画を作りました
※限定公開(ブログのリンクからしか見れない動画です)
↓↓↓


 植物園も見て回って、今度は合掌造りの古民家を見てきました。
これも園内にあります。

 とても古い建物で感動しましたが、残念ながら内部の公開は一階の部分のみ。
上に上がってみたかったなぁ。

 他、キリンやら

 象さんやら見て回りました。

 帰りは雨が振りそうだし、5時になると通勤帰りの人が電車に殺到するので、混雑を避けて早めに四日市へ帰りました。
名古屋駅の高島屋とかソフマップとか電気屋を回っても良かったんですが、最近は断捨離をしまくったおかげで物欲がかなり減退していて
興味が無かったので寄りませんでした。
というか興味のあるもの(スマホ類やタブレット)とかもAmazonとかネット通販で簡単に手に入りますからね。

ということでJR四日市駅に無事到着。
帰りは快速三重に乗ったんですが、たったの2両編成で、1両目が指定席とか悪魔のような鬼仕様でしたが、
なんとかクロスシートの進行方向逆向きの席には座れました。
向かい側に40ぐらいの女の人が乗っていて、当たらないように足を引っ込めるのに苦労しました。
もっと座席は間隔を開けて設計して欲しいですね。狭すぎます。
足が長いとこういう時困る。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメント返しが最近めんどくさくなってきました。
ブログを書く意欲が削がれると駄目なので、勝手ながら暫くコメントへの返信はお休みさせていただきます。