2018年5月4日金曜日

家庭菜園の様子 落花生 実エンドウ他 2018年5月4日 

 去年ここの畑で取れた落花生の種でポット苗を作ってましたが根が張って来たので定植しました。
まずこんな風に真っ直ぐに並べて見てから移植ごてで穴をほって植えます。

 これぐらい小さな苗でももうかなり根が張ってました。
ポットの下の穴から長い根っこが飛び出してます。

 生き残りの玉ねぎも順調。
去年かなりの本数の苗を植えたのにかなり枯れてしまって4分の1ぐらいにまで減ってしまいましたね。
苗代考えたら大赤字

 じゃがいもの花が咲き始めました。

 じゃがいもの土寄せもしておきます。
まあまあ順調な生育じゃないかな?
てんとう虫のお化けみたいな奴が葉を食い荒らすから時々軍手をはめた手で葉っぱに止まってる奴をブチュブチュ潰します。
昔は気持ち悪くてできなくてペンチで挟んで潰してましたが慣れましたw
イモムシも馴れると軍手のママ潰せるらしいですがまだ怖いな。

 いちじくも元気。
カミキリムシの被害が心配だけど。

 いちじくの下のフキがバカでかくなってきた。
これ亀山の山の斜面に生えてたのを数株根から掘って持ち帰って定植したやつ。
最初は手のひらより小さな可愛らしいフキでしたが、肥料をたくさんやればやるほどジャンボに変化していくようです。
あともう少し株数を増やせば茎を食べれるようになるな。

 手前がニラで後ろが去年から植えてる実エンドウ。
雨が降ったので実がかなり大きくなってきた。


 今年は豊作だぞ。
やったぜー!

こちらは里芋。
もちろん種芋は買ってきたのでなく去年この畑に生えてたのを保管してたやつ。
丸い100のパイプを輪切りにしたやつは植えた球根の位置を忘れて踏んづけないように目印に置いてあります。
隣の実エンドウの畝から近いのでついつい踏みやすいんですよね。

小さな芽が出てきた。

こちらは柿の木。
柿の実の小さな奴がたくさん付いてきました。
今の時期ある程度摘蕾?といって摘み取る作業しないとダメらしいですね。

みかんの白い花が咲いています。

無料で差し上げますコーナーに置いてあった貧弱なびわの木も葉っぱが出てきて少しずつ根が張って元気になってきたようです

これも無料で差し上げますコーナーで貰ってきたアロエ。
5株ぐらい植えてたけど場所が悪かったのかこれ1株だけ生き残ってあとは枯れた。

玄関前の春菊をぬかずに放置してたら花が咲いてきた。

コメリで1株57円のナスの苗と60円ぐらいのトマトの苗を買ってきた。
接ぎ木じゃない安物だからあんましうまく行かないかもしれんけどね。

ダンボールの箱を貰ってその中に苗を入れてロープで縛って運ぶ。
このバイクは工夫次第で何でも運べるので便利。

わけぎやにんにく、ネギなどを抜き取ってから耕うん機で苗を植える場所を耕す。

ナスやトマトの苗はしっかり大きくなるまでは肥料袋で保護しておく。ウリハ虫の被害から守れる。

中はこんな感じ。

抜き取ったにんにく。
抜くのが早すぎたけど次のを植えたいし私はあんましにんにく食わないからまあいいや。
しばらく天日干ししてから軒先に吊るして保存します

大量に掘ったわけぎの球根。
増えすぎて困るねこれ。
農業屋で手のひらにひとつかみ貰ってきた奴が数年でこれだけの数に…。

実エンドウだがよく観察したらもう収穫時期な奴が少しあったんで取ってきた。
豆をご飯に入れて炊きたてを食べると美味い。


0 件のコメント:

コメントを投稿

コメント返しが最近めんどくさくなってきました。
ブログを書く意欲が削がれると駄目なので、勝手ながら暫くコメントへの返信はお休みさせていただきます。