2017年11月16日木曜日

家庭菜園 エンドウ豆の網棚準備 庭放置アクティバンの動画

ポットに植えてあった実エンドウを畑に定植しましたので網を張ります。
まずは支柱を6本ほど画像のように立てました。
(鉄製の大きなバールを大きなハンマーで打ち込んであらかじめ穴を地面に開けてから木や竹の支柱を挿すと楽)

次に支柱を組み立てるための紐をppバンド(廃品リサイクル)を引き裂いて…

細い紐(ひも)をたくさん作っておく。

支柱の上に竹の棒を横に渡して補強する。

ppバンドのリサイクル紐で縛り付ける

ダイソーで買ってきた網を張って細い竹の枝を地面に挿して完成。

支柱の長さがまちまちで歪んでいてかなりいい加減な造りだけどw
これも味とする

それから草をたくさん焼いた焼却炉の中の灰を取り出して…

エンドウの株元に撒いておく。
肥料+アルカリ土壌改良剤になるかな?

それから庭に放置中のアクティの動画を作っておきました。
車中から作ったばかりのエンドウの畑がよく観察できるでしょう。




最近の更新情報


検索 ひとり農業 趣味の園芸 農園 素人農園 空き地利用



スマートフォンで投稿

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメント返しが最近めんどくさくなってきました。
ブログを書く意欲が削がれると駄目なので、勝手ながら暫くコメントへの返信はお休みさせていただきます。