2015年12月2日水曜日

CD125Tに傘ホルダーを装着してみた

CD125Tに傘ホルダを取り付けます。
傘は近鉄百貨店忘れ物市で50円ぐらいで買ったやつだっけか?

傘ホルダーの材料となる蛇腹パイプ。
普通のvu50のパイプでも良かったけど、
この蛇腹は他に使う場所無いんで
もったいないからこれにした。

こんな感じに蛇腹パイプを右横の箱へ
つけてやればいい。

箱の耳にドリルで穴を開けて
針金で縛って蛇腹は固定した。
ちょうど蛇腹のくびれがあるので
縛りやすかった。

蛇腹の直径も傘にピッタリ。
抜き差しもスムーズ。
傘ホルダをつける前は毎回細い紐で
傘を箱の横へ縛って吊っていたので面倒でしたが
これで悩みが解消された。

後ろ突き抜けてるけどね。
ちなみに赤い布は後ろから煽ってくる
バカ四輪ドライバーへの警告のつもり。
傘が長いから赤い布をたらしてるわけではない。

またバイクがゴチャゴチャして汚くなったなw
走るゴミ屋敷のようだ…。

久しぶりに県道11号線の山道をツーリング。
ここで休憩しておにぎりを食べていた。

休憩ついでに久しぶりにタイヤチェーンに
注油します。
まずはセンタースタンドをかけてから
荷台下の手編みカゴを外して…

後輪を浮かせるために泥除けに
木の棒(カゴの中に常備してある)の
つっかえ棒をする。

そしてもみじマークの貼ってあるカゴから…

汚い軍手とジェットオイラーみたいな油壺を出して…

タイヤを回転させながらチェーンに注油。
ノンシール安物中華チェーンでもきちんと手入れさえすれば長持ちする。
銀行員のスーパーカブみたいなガラガラ音を立てて
走るのはライダーとして失格だね。

検索 原付 原付二種 メンテナンス 改造 雨具

スマートフォンで投稿




0 件のコメント:

コメントを投稿

コメント返しが最近めんどくさくなってきました。
ブログを書く意欲が削がれると駄目なので、勝手ながら暫くコメントへの返信はお休みさせていただきます。