2015年12月9日水曜日

バイクに乗る人間から見ればディーゼル車の排ガス規制大賛成

トラックなどで仕事をしてる人から
排ガス規制のせいでトラックを買い換えることになり
とても不愉快ってことを昔はよく話に聞きましたね。
当時は石原慎太郎とかトラック運送事業者などはかなり恨んだことと思われます。

しかしながら今から20年以上前、私は
バイクで日本一周やらしてた時期がありましたが
当時峠道なんかでもうもうと黒煙をあげている
ディーゼルトラックだらけで
うんざりしたことがありましたね。

あと営業トラックのみならず、パジェロやハイエースの自家用ディーゼル車とかもすごい煙。
あまりにムカつくので強引にバイクで追い越して
喧嘩や走り合いのバトルになったことも…。

バイクだとまともに黒煙吸いますからね。
たまったもんじゃありません。
あの時かなりの量を私は吸っていたから、
死ぬときは肺癌になって死ぬかもしれません。

それが昨日、産業道路である四日市の国道23号線をバイクで走ったのですが、
当時と比べて排ガスの臭いがかなり抑えられて
クリーンなのでとても感激しましたね。
黒煙を吐いているディーゼル車はほぼ皆無でした。
バイク乗りの立場で言わせてもらうとディーゼルの排ガス規制は正直とても助かっています。

あの当時の石原慎太郎は中小運送会社の
弱者をいじめる悪者みたいな
マスコミの取り上げ方は何だったんでしょうかね?

石原慎太郎といえば無駄な東京オリンピック誘致やら
いろいろ問題も多い人ですべてが好きにはなれませんが、
この排ガス規制問題を解決したことに関しては
とても感謝している次第です。

検索 クリーンディーゼル 軽油 オートバイ ライダー ツーリング

スマートフォンで投稿






0 件のコメント:

コメントを投稿

コメント返しが最近めんどくさくなってきました。
ブログを書く意欲が削がれると駄目なので、勝手ながら暫くコメントへの返信はお休みさせていただきます。