2015年12月8日火曜日

ガラケーで自撮り撮影と祖父江町の銀杏

暇なので今日は愛知県の祖父江町の
黄色く色づいたイチョウを
見ることにした。
恐怖の国道23号線を通って
なんとか木曽川の堤防まではこれた。
ここで一服する。

久しぶりに自撮り撮影してみた。
すっかり寒くなったので冬の格好だ。

上の写真はこのように
ガラケーのカメラでセルフ撮影。

普通のカメラの三脚に、ガラケーの
ホルダーがつけられるようにしてある。

ネジを自分で細工して付けてある。

昼食は自宅で作ってきた簡易おにぎり。

作り方動画


他、お菓子やらバナナやヤクルトなど。

ケーキ美味かったよ。

それから愛西町だったか、レンコン畑の
のどかな道を通過して…

祖父江町へやってきた。
あちこちの屋敷林のイチョウが
見事に黄色く色づいていた。

残念ながら「祐専寺」(ゆうせんじ)の
イチョウはすでに散っていたが…

山崎駅周辺の銀杏は散っていますが
まだ見頃ですね。

名鉄電車が来ています。
名古屋まで確か600円の運賃だったかな。
やはり電車は高いなぁ。
往復だと1200円…。

帰りも堤防道路走ってきました。
この辺りは自然が多く残っていて
走っていて気持ちいい。

養老山地が近い。

スマートフォンで投稿

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメント返しが最近めんどくさくなってきました。
ブログを書く意欲が削がれると駄目なので、勝手ながら暫くコメントへの返信はお休みさせていただきます。