2015年9月29日火曜日

Pー01Dを初期化後に端末でアカウントのログインができない やばい

Pー01DをGPSロガー専用機にしようかと思って久しぶりに
全初期化を実行しましたが、アカウントの設定が完了できません。

何度やってもはじかれるのでやばい。

不安になってきましたので対策法を他のスマホでネット検索をしていて
やっとこ見つけた。

ログインしているブラウザのある端末から

「安全性の低いアプリのアクセス」をオン

にすれば行けました。

それにしてもいつのまにこんな対策が打たれていたんだろうか?

以前はすんなりログインできていたが…。

初期化したPー01DはAndroid2・3と古いのでてっきり
Googleからのサポートが一切終わりかと怒っていたが
どうやら解決した。

ログインできないということはAndroidマーケットが一切使えないってことだから
スマートフォンにとっては致命的なんですよね。

それにしてもいくら正確にパスワードを入力しても
「ユーザー名とパスワードが一致しません」とか
Pー01Dの画面に出てるくるから、だれかにアカウントを
乗っ取られたのかと恐怖をおぼえました…。
その辺の説明書きが不親切ですね。

あと数年後にはAndroid2・3はひょっとしたら完全に
見放されるかもしれませんね。

Android1・6のIS01のようにね…

アプリのバックアップは今のうちにしといたほうがいいかもしれません。


ということでなんとかストアでアプリを入れることができました。

とりあえず初期化後には必ず最初に入れることにしているアプリは

Google日本語入力です。

これがないと端末独自のフリック入力なのでとても使いにくいです。

私の場合は複数のAndroid端末を使い分けるので、日本語入力アプリを
すべて統一しておかないと操作がこんがらがるわけです。

それとおなじみのksランチャーも入れておきます。

デフォルトのホーム画面が重すぎて端末の少ないメモリを食いますので
こいつはいつも入れるようにしています。

あとはシンプルタスクキラーあたりいれとけば完璧です。


携帯投稿

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメント返しが最近めんどくさくなってきました。
ブログを書く意欲が削がれると駄目なので、勝手ながら暫くコメントへの返信はお休みさせていただきます。