2015年9月19日土曜日

三重県四日市市の大都会でもくつろげるところ お気に入りの場所

三重県四日市市の中心街は三重県のなかでは大都会と言えるでしょう。

多くの商業ビルが立ち並んで緑が少ないイメージがあります。

ここでは落ち着いて公園でのんびり昼飯とか食えないような
気がしますが、実はとてもくつろげる私がお気に入りの場所があります。
それがこの並木通りです。

ちょうどJR四日市と近鉄四日市とを一直線に結ぶ道です。

ここは幅の広い自動車の交通が激しい通りなのですが、真ん中に緑豊かな
並木の道があります。

私は四日市市街へ遊びに行くときはいつもここで休憩したり
昼には弁当を食べたりしてますね。

夏なんか木陰で休憩すると風が通るので涼しいです。
折り畳みベッドを持ち込んで寝たこともあります。

人通りもJR四日市駅近辺なら少ないので人目があまり気になりません。


ここには四日市港を建て直した稲葉三右衛門の像がひっそり建ってます。

今はその稲葉三右衛門の歴史を格安SIMのスマホでWikipediaで見ているところ。

こうやってどこででもスマホで知りたい情報を検索できるのは
とてもありがたいものですね。

スマホも今では月の維持費が1000円以下なんですから
良い時代になったもんですね。


携帯投稿

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメント返しが最近めんどくさくなってきました。
ブログを書く意欲が削がれると駄目なので、勝手ながら暫くコメントへの返信はお休みさせていただきます。