2015年2月22日日曜日

赤レンガのロケットストーブを低く改造 七輪の導風トンネル作製

赤レンガの改良ロケットストーブの段数を減らしました。

あまり高いと煉瓦に熱が逃げてしまって上部に置かれたヤカンまで
十分な火力が到達しないような気がしましたので…。

段数を減らした結果燃焼状態はあまり変わらなかったですが
煉瓦の数を減らせたのは良かったかも。
これだと14個で作れます。
煉瓦ってたくさん買うと高いですからね。
余った煉瓦は熱で割れたときの予備にでも保管しておきます
(赤レンガでガンガン燃やしてますが今のとこ割れてませんね
耐火煉瓦は必要ないかも…)


あと七輪の火起こし用にコンパネでトンネルを作成しました。

効率よく団扇の風を空気穴へ導けて便利です。


検索 焚き火 16ブリックレンガ 

携帯投稿

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメント返しが最近めんどくさくなってきました。
ブログを書く意欲が削がれると駄目なので、勝手ながら暫くコメントへの返信はお休みさせていただきます。