2015年1月5日月曜日

やきいもを作る 直火焼き

燃え盛る廃材焚き火の中に水洗いしたさつまいも(自家栽培)
を入れて約30分で直火やきいもができました。

スーパーの石焼き芋とは違い直火なので皮が焦げ焦げで
炭のようになります。

食べ方は、焼き上がった芋を半分に包丁で切って
左手に軍手をして芋を掴んで右手にお箸かスプーンなどで
中の部分をホジホジしながら食べます。

焦げた香ばしい匂いとホクホクした食感がたまりませんね。

とても美味かったです。


検索 風物詩 冬の食感 田舎の味

携帯投稿

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメント返しが最近めんどくさくなってきました。
ブログを書く意欲が削がれると駄目なので、勝手ながら暫くコメントへの返信はお休みさせていただきます。