2013年10月27日日曜日

CD125T サイドの鞄を大きくした 積載量アップ

サドルバックやサイドバッグと言うのでしょう。

オートバイの荷台の左右に振り分けて取り付けるカバンのこと。

あれを大きなものに付け替えました。


梱包のPPバンドを編んで作った今までで最大の大きさの
自作のプラかごです。

かなりの容量があるので、ごちゃごちゃと中に放り込めて便利。

空気入れ・草履・ロープ・長靴・ビニール蓙・洗車ブラシなど
なんでも自由に入れられます。


今回重量を載せても大丈夫なようにスチール製のナスカンを購入
(ダイソーにて)

これで荷箱に引っ掛けて固定しました。


ナスカンを使うのはパンクしたときや空気を入れるときに
簡単にバッグを車体から取り外せるようにするためです。


検索 過積載 工夫 バイク


携帯投稿

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメント返しが最近めんどくさくなってきました。
ブログを書く意欲が削がれると駄目なので、勝手ながら暫くコメントへの返信はお休みさせていただきます。