2013年8月1日木曜日

新型スーパーカブのカタログをもらってきた 買おうかどうか悩んでます

私の乗っている愛車のCD125Tだが最近計測した燃費がリッター42〜48キロ。

たまに過剰なエコ運転と信号の少ない道路を走ってやっと50キロぐらい。

最近はガソリンの値段が150円ぐらいなんでもっと燃費が良くならないか
悩んでいた。

そして最近話題になっているカブ110シリーズ。

インジェクションの採用で燃費が以前のカブに比べて
格段に良くなってます。

ネットでレビューをみているとリッター60や70ぐらい普通に走ったという
感想が多くてかなり興味が出てきました。

私の道楽はバイクであちこち自由に長距離を走ることなんで燃費が良いのは
かなり魅力があります。

欲しくなってきたのでカタログをバイク屋で貰います。

バイク屋には新型110CCのスーパーカブの新車も置いてました。


新型の実物を見てましたが樹脂部品をふんだんに使っているし
中国製だしなんだか安っぽくて気に入らないのですがとにかく燃費が良いのが
どうしても気になりますね。


しかし考えてみると私はCD125Tを2台とCD90を2台
スーパーカブ改72を1台を持ってますので
新型カブを買ってしまうとこれらが無用の長物になってしまうという
悩みがありますね。

なんだか申し訳ないような気分になります。

本当はこれらのバイクをボロボロになるまで乗り回してから処分したいのだが
乗り回すとなると燃費が気になります。

ヤフオクで売り払う選択もありますが面倒だしトラブル嫌だし…。

さてどうしたものか。


検索 FIカブ キャブレター 本田 ホンダ

携帯投稿

2 件のコメント:

  1. こんばんは。 実用さんも遂に新車両導入ですか? 

    しかしながら、長期的視野を以て考えますと、実用さん愛用のCDと新カブの燃費差から生ずる走行コストが新カブの購入価格に追いつくまでには相当の期間が掛かるのではないでしょうか。

    更にそこまで中国製の外装・機関・車体が持つかどうかという問題もありますし・・・。

    コストだけを考えるのであれば、現行体制の方がお得なのではないかと思いました。

    他のCD125の燃費は35程度らしいので、風防つき且つ6万キロオーバーホールなしで50近く走るのはかなりの健闘ではないかと思います。 
    私のバイクは同じ125でも、カタログ値で50キロですからね・・・。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。

      Cd125の燃費ですがあれはギア比スプロケットを高速よりに変えて
      なおかつゆっくりと60キロ以下の走行で
      弾き出したものです。

      普通にギュンギュンと回しますと過去の経験ではリッター35キロ
      辺りでしたね。
      昔はかなりの飛ばし屋だったんで。

      今は反省してゆっくりと走るのが好きになりました。
      お陰で燃費が125の二気筒にしては良い方ですが。

      飛ばしてたときは周りの風景とか
      楽しむこともなくただひたすら
      距離を走ることが生き甲斐だったものです。

      あとクロスカブが欲しくなったのは燃費もありますが実は体力的なのもあります。
      車体が重いんで。
      好奇心もありますね。

      まあ買うかどうかはまだ決めてません。

      削除

コメント返しが最近めんどくさくなってきました。
ブログを書く意欲が削がれると駄目なので、勝手ながら暫くコメントへの返信はお休みさせていただきます。