2011年12月12日月曜日

灯油式ランタンの購入 シーアンカー Made in China!

シーアンカーという中国製の加圧式灯油ランタンを購入。

早速点灯させてみました。

まず別にしなくても良いのだがせっかくなんで
付属のマントルの放射能を計測。

激しく鳴ってます。約1マイクロシーベルト?ぐらい(笑)

トリウムだったか染み込ませてあるみたいです。

マントルをプレヒート専用バーナーで燃やすときに
白い煙を少し吸ったからやばいかも。
(※ただちには影響はございません)

ホヤですが、ぐらつき防止に細い銅線で支えてます。

なんだか全体に雑な造りで歪んだり部品の加工精度は
悪いですね。
まあかなり安かったし初点灯はきれいにいきましたから
良しとしましょう。

さていつまでもつかどうか楽しみ。

また故障したらblogで原因やメンテナンス方法等
ご紹介したいですね。


検索 ペトロマックス 放射能 ガイガーカウンター
ケロシンランタン バタフライ ハリケーンランタン

携帯投稿

3 件のコメント:

  1. 明るい、そして何か格好イイ。

    返信削除
  2. 実用さん、ロシア製の最新式ガイガーカウンター15000円

    をお持ちじゃあ~りませんか?。何で?。鈴鹿在住でも

    気に成るのですか?。

    返信削除
  3. レトロデザイン私も気に入ってます。
    かなり雑な造りで危ういですが。

    ガイガーは放射線の土や肥料への影響を調べるため購入しましたよ。
    価格は20000円ぐらいしましたけど。

    返信削除

コメント返しが最近めんどくさくなってきました。
ブログを書く意欲が削がれると駄目なので、勝手ながら暫くコメントへの返信はお休みさせていただきます。