2011年11月1日火曜日

CD125T チェーンとリアブレーキシュー交換

CD125Tのチェーンからジャリジャリした
嫌な振動とパワーロスの感覚がありましたので、
新しいのに交換します。(メモ メーター52000キロで交換)

実は、このチェーンは延びまくってて2度も駒づめしてました。

写真のように、リンクのガタが大きく
見事な曲線に(苦笑)
そして、新しいチェーンはYBNの怪しいゴールドチェーン。

日本製でなく、バイクを買ったときのおまけで
タダで貰ったものです。

ちょっと信頼度に欠けるので好きではないですが、
もったいないので着けてしまいました。

取り付け後の試運転では異音なし。
ギアを繋いだときのギクシャクも無くなって快適に。

スプロケットはチェーン交換後も異音が出てないため、
そのまま使えそう。


あと、ブレーキの効きがかなり悪いので点検したところ
シューが2ミリしか残ってませんでした。

これも中古ながらパット面が残っている500円のに交換。

ブレーキの効きが格段に良くなりました。


携帯投稿

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメント返しが最近めんどくさくなってきました。
ブログを書く意欲が削がれると駄目なので、勝手ながら暫くコメントへの返信はお休みさせていただきます。