2010年12月16日木曜日

ユーザー車検を受けた アクティバン

陸運局でアクティバンのユーザー車検を
受けてきました。

局の職員さんが丁寧にライン上で操作を
指導してくださったので気楽に受験できました。


1回目の検査結果では右ライトの光量不足だけ不合格。

エンジンの回転を上げると良いかもとの指導で
もう一度ラインに並んで検査しましたが
これも不合格。


結局テスター屋さんに相談したところ
ライトがホワイトバルブで落ちたかも?ということで
オートバックスにて普通の色のランプを買ってきました。


店員がライトの樹脂カバーが黄ばんでいると
また検査に落ちる可能性もあるということで
明るい球をすすめてきたので3000円以上する
最高級電球?(日本製)を買いました(チョッと高いかも…)


そして電球を自分で取り付けて念のために
テスター屋で光軸の検査をしてもらいました。
(光軸の検査料は小型車で2100円でした)


これで再度陸運局のラインにならんで今度は
1発で合格しました。


めでたしめでたし(^-^)ノ


次回ブログは中古新規のユーザー車検でかかった
総費用をお伝えしたいです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメント返しが最近めんどくさくなってきました。
ブログを書く意欲が削がれると駄目なので、勝手ながら暫くコメントへの返信はお休みさせていただきます。