2010年5月16日日曜日

CD125Tのレッグの風除けを取り外しました

さすがにもう暑くなってきましたからレッグカバーを
取りました。

この布は、冬場にレッグシールドの間からの
通り抜ける冷たい風を避ける為のものでして
帆布で自作したものです。

冬場はこれがあるととっても足元が暖かいです。

それとエンジンがオーバークールにならないので
冬場も燃費がそんなに悪化することが無くて
良いですよ。

また寒い11月になったら付ける予定。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメント返しが最近めんどくさくなってきました。
ブログを書く意欲が削がれると駄目なので、勝手ながら暫くコメントへの返信はお休みさせていただきます。